トロピカルフルーツ天国で幸せな気分

美味しいフルーツを毎日食べられる幸せをかみしめて! 亜熱帯の国では、本当に1年中、美味しいフルーツが店頭に並びます。驚くことに、なんでも安い!!日本でのメロンやぶどうがウン万円の世界は、ここにはありません。       私は、バナナ、マンゴー、パパイヤなど、季節ごとの旬の果物とヨーグルトを入れたフルーツサラダをほぼ毎朝、いただきます。これだけで、かなりの糖分をとっているはずなのに、不思議に体重は増えませんし、間違いなく、ビタミンCをたっぷりとっているのでお肌にもいいですよね。

これまで食べたことのあるフルーツをあげてみます。

<スポンサーリンク>

マンゴー(マムアン)

雨季が明ける11月から6月くらいが一番、香りも酸味も甘みもありとても美味しい。でも、だいたい1年中、食べることができるような気がします。でも、3月ごろに作られたドライマンゴーは、お土産としてよく持って帰りますが、香りが良く、とても人気があります。 パパイヤ (マラコー)

熟したパパイヤは少し、匂いがあるので好きではないという方が多いようですが、私は全く気になりません。むしろ、濃厚な味や食感があり、だんだんと好きになってきました。酵素が多いので体にはいいです。青パパイヤはソムタムというパパイヤサラダで、タイ料理で一番好きな一品です。タイの女性はデトックスしたい時、パパイヤサラダを食べるそうです。 バナナ(クルアイ)

1年中ありますが、日本で普通、売られているバナナの他にモンキーバナナがあります。揚げバナナ、ドライバナナ、焼きバナナにするのは、小さいこのバナナ。こちらも、甘みとコクがあって、少し固めですが、とても美味しい。カルシウム、リンが含まれていて、滋養たっぷりのバナナはどこの家の庭先にもみられます。 パイナップル(サッパロット)

ともかく、甘い~、日本に出回っているフィリピンパイナップルよりはもっとジューシーbbな感じです。小さいけれど1個、15バーツで売られていました。屋台でも、ナイロン袋に入れてよく売られています。

<スポンサーリンク>

 

 

ャックフルーツ(カヌン)

4月から6月ごろが旬。独特の濃厚な味と香りがするので、好き嫌いがあるようです。身は黄色く、もちもちしていて、ヨーグルトに入れて食べるのがオススメ。 マンゴスチン(マンク)

雨季の果物で4月から9月ごろまでが食べごろ。真っ白い実が、とても上品なお味です。たまに、デザートとして買ってきます。 ライチー(リンチー)

日本でいうレイシです。皮をさくと、白色半透明の果肉がぷるっと出てきます。楊貴妃が好んで食べたと言われていますが、美容にいいのでしょうか? 4月から7月までの雨季にたくさん、売られています。あっさりとして、ジェリーのような舌触りで大好きです。 リュウガン(ラムヤイ)

6月から店頭に並び、9月半ばくらいには終わりかけます。ライチーとよく似て、皮をむくと、白い半透明の果肉。少し、ライチよりも小さめですが食べやすくておやつ代わりにします。どこの庭先にもよくぶら下がっており、今年はタイ人の方からたくさんいただき、よく食べました。

ランブータン(ンゴ)

4月から8月ごろまでよく売られています。見た目赤く、毛が生えているので、ドキッとしますが、皮をむくと、透明でプルプルした実が出てきます。その食感がタイの女性には人気があるのでしょうか、よく買っていくのを見かけます。

<スポンサーリンク>

ポメロ(ソムオー)

8月から11月ごろまで売られています。とても大きく、水分が少なめでタイではポメロサラダに使われます。そのまま、皮をむいてあるのがどこでも売られていて、柑橘類が食べたくなるとたまに買います。   ドラゴンフルーツ(ケーオマンコン)

中の果肉は白いのと赤いのがあります。味はとても薄く、ほとんど甘みはありません。タイの方はどのようにして、このフルーツを食べるのでしょうね。

ドリアン(トゥリアン)

タイ人の方は、本当にドリアンが大好きなようです。よくパックに入れたドリアンを座って食べている方をよく見ます。雨季によく出回っていて、この時期、中国の観光客も立ったまま、食べている光景をよく見ます。果物の王様と言われているのに、私はまだチャレンジしたことがありません。

  ローズアップル(チヨンプー)

サクサクしていてとても水分が多い。

パッションフルーツ(サオワロット)

甘酸っぱくて、黄色い果肉で種ごとスプーンですくって食べます。ジュースでよく売られています。

ココナッツ(マプラーオ)

タイの味と言えば、何と言ってもココナッツです。デザート、カレー、食用から美容系までオイル。もちろん、化粧品からシャンプーまで。喉が渇いて、体が疲れている時、私はココナッツジュースを飲みます。点滴に近い栄養素があると言われています。 グアバ(ファラン)

11~3月の乾季が旬ですが、9月ごろにも屋台に並びます。日本の梨に似た食感ですが、甘くはなく、どちらかといえば、水分を取る感じです。ジュースにすると美味しいです。   マルベリー(桑の実)

個人的には、私が好きなベリーで、そのままでなく、煮てジャムにします。アンチエージングなど美容効果にとてもいいらしく、糖尿病、貧血にもよく、スーパーフルーツと呼ばれているらしいです。   シュガーアップル(ノイナー)

別名、カスタードアップル。黒い種が入っているが、果肉を舐めてみると、甘い。確かにカスタードに似た甘さで病みつきになりそうな味でした。 サクラヤシ(サラ)

雨季に出回っています。皮が硬くてむきにくいけど、甘酸っぱい味がして形は悪いけど、案外美味です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

投稿者: longstay0824

サワディーカー  you only live once 人生は一度きり! 常夏の国、チェンマイでみたまま、感じたままのことがらを 備忘録としてこのブログをはじめました。 これから、タイに旅行されたい方、ロングスティや海外移住を 考えておられる方の情報集めのお役に立てば、とても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です