雨季のタイは航空券もホテルもお得!

雨が降った後はとても涼しくて清々しい

久しぶりに旧市街を歩いてみたら、あまりに観光客が少なく閑散としていて、びっくりした。たまに中国人のカップルらが歩いている程度で、ヨーロッパあたりからのツーリストはたまに見かける程度。ワットプラシンも参拝客は少なく、ターペー通りのレストランやカフェもマッサージやさんも人が入ってないようで、なんだか寂しい感じがする。

旧市街を出て、ロイクロ通りからナイトバザール方面も歩いたが活気がない。サンデーマーケットに行けばどこかしら観光客がホテルから出て来てもう少し賑わいがあるのだろうけど、それにしてもピークシーズンとはえらい違いだ。

しかしながら、こんなオフシーズンのチェンマイこそ、ある意味チャンス! どこのホテルもきっとこれからは稼働率も悪くなる一方だろうから、宿泊代はうんと安くなる。LCC(格安航空会社)を使えば飛行機代もうんと安くなるので、ロングスティしたい、長期で観光したい、語学やマッサージなどを勉強したい方々にこのオフシーズン(5月~10月)が特にお財布に優しいのでお勧めなのです。

<スポンサーリンク>



航空券とホテルもリーズナブルが嬉しい

まずは航空券探しですが、航空券探しではskyscannerを使うと便利です。LCCも含めて色々な航空会社や値段とかが一挙に出て来ます。まず、往復か片道 複数都市を入れます。出発地、目的地 出発日 現地出発日を入れてください。そこから、代理店や航空会社にログインできるので便利です。

LCCでは現在、チェンマイまではノック スクートとエアアジアがあります。

ノック スクートが成田~バンコク・ドンムアン線に6月1日就航https://book.nokscoot.com/Select.aspx    タイのリージョナルLCCのノックエアーとシンガポール航空の子会社のLCCであるスクートの合弁会社として2014年に設立。やっと今年の6月1日から運行を開始したんですよ。プロモーションのチケットはすでに売れ切れでしたが、なんと片道1万円でした。

私はよくエアアジアを使います。チェンマイからドンムアン間、そして成田、羽田、関空などに乗り入れしていて、ドンムアン空港内でもとてもわかりやすく。そしてタイ入国はいつも人が少なくて、スムースにいきます。

例えば、成田ーチェンマイ間 6月23日出発で16595円       7月24日現地発で16324円ですから、往復で33000円弱

次にホテル探しですが、ホテルズコンバインドのサイトがとても便利です。

世界中の人気旅行サイトからお得な宿泊プランを検索できます。例えば、

booking.com         expedia     hotels.com     agoda         じゃらん

今ですと、4星ホテルで1泊3000円から。三つ星だと2000円から泊まれます。エリアにもよりますが、どこに泊ってもチェンマイはこじんまりしているので、交通機関に困ることはありませんし、安くて便利です。

<スポンサーリンク>



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

投稿者: longstay0824

サワディーカー  you only live once 人生は一度きり! 常夏の国、チェンマイでみたまま、感じたままのことがらを 備忘録としてこのブログをはじめました。 これから、タイに旅行されたい方、ロングスティや海外移住を 考えておられる方の情報集めのお役に立てば、とても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です