ロングステイすると夫婦仲が良くなるってホント?

ロングスティ先として結局、外れましたが、2012年から4年ほどロングスティしていたKL,ペナンでの滞在記。 <スポンサーリンク>

なぜ、ペナンに通ったか。いくつかのその理由

ペナンの空は確かに毎日晴れ渡り青かったけど、海の水はあまりきれいではなかった。現地の方に「東洋の真珠って昔のことですよ」と一笑されたけど、、それでもビーチで十分にまったりとリラックスできる。 ぺナンはグルメで有名なところとあるけどウ~ン、正直言ってB級グルメのことでしょう!でも一品がとても安いので(100円から349.gif)決して文句なんぞは言えません。

マレーシア は、連続10年、ロングスティしたい国のNO1となっています。私達も、ここ数年間、日本より近隣の国でどこがいいか、ロングスティ先を探していましたが、このペナンが、当初、有力候補に上がりしばらく通っていました。

ペナンに通ったいくつかの理由をあげてみると。

*1年中常夏の国!特に日本の冬にいけば避寒できること。ちなみに夏は日本よりも涼しい                             *気軽に(経済的に)長期滞在できるホテルやコンドがある。                        *安価で美味しい料理を気軽に楽しめる屋台街やレストランが多い。                *海の水は奇麗ではないが ビーチでは十分にリラックスできる。                 *物売りもいないしナイトマーケットもしつこくないので気楽                          *ジョージタウンなど、街を歩けば歴史と文化に出会える                               *素朴で楽天的なペナンの人々。とても親日家が多かった。                               *バスもタクシーも安心してのれるなど治安もとてもいい                                *大型スーパーや日本食品店など日常的な商品も豊富で便利。

毎年、ペナンに通っているという色んな国の方々

ホテルのビーチサイドでは、寒い国々から避寒して来ていると思われる北ヨーロッパの方々をよくみかけました。ドイツ語はなんとなく音でわかるのですが、あとはどこの国かはさっぱりわかりませんでした。皆さん、70歳はこえているだろうなと思われるシニアの方が多く、殆どがご夫婦連れで本を読んだり、話したり、まどろんだり、手芸をしている奥様もみかけました。

もちろん日本人ステイヤーの方たちも多くいらっしゃいました。でも3、4日すると顔ぶれが変わったりしたので、きっとそんな方達はツアーで来られていたのでしょう。そんな中、たびたび、おみかけするグループの一人の(男性)方にお声をかけてみました。すると、きさくな方で、退職してから、例年1、2月、寒い時期に岐阜からご夫婦でこられていてロングスティ歴はもう7年とかあちらの方(日本女性)はもう12年ですよ!とおっしゃっていました。

外人の方でも顔なじみの方はいっぱいいてあいさつはするんだけど、英語ができないんで~とごケンソン。また、来年でもお会いできたらいいですねと帰り際に名刺を頂きました。なんとご夫婦の写真入りのお名刺で英字の、なんともほほえましい限りです。ロングスティすると、ご夫婦仲が良くなるんですよと、ある方から聞いてはいたのですがまんざらウソではなかったようです。

<スポンサーリンク>

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

投稿者: longstay0824

サワディーカー  常夏の国チェンマイから、みたまま感じたままのことを 備忘録として書いています。 タイに旅行される方、ロングスティや海外移住を 検討している方々の 情報集めなどのお役に立てば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください