観葉植物を手軽に買える豊かなタイ暮らし

北タイの自然をてっとり早く味わえるところ

カムティアン市場には、何度、通ったことだろう。今では、カムティアンへ行ってトロピカルな植物を見て回るのが楽しみの一つになった。こんな大きな植木市場は今まで見たことがなかったし、ともかく広すぎて、回りきれないくらいで、ちょっとした散歩にもなるくらいの広大な市場。

<スポンサーリンク>




観葉植物、ランや花類、ガーデニング道具、鉢、壺などの焼き物、噴水などの水まわりのものや置物、そして、各お店は取り扱う植物の専門があるようで、それぞれ、違っています。ともかく園芸用品が何でも揃っています。ガーデニング好きな方は必見!!

大好きな、サボテンを置いてある店もたくさんあります。暑い国などですので、やはりサボテンが育てやすくて、いいかもしれません。うちも、盆栽皿にいくつか植えたミニサボテンやサボテン系のものをいくつか置いてありますが、ほおっておいても、少しづつ、育ってくれるのです。

インテリアとしてお手軽でリーズナブルな値段

今、我が家には25くらいの大小のプラントが置いてあります。これは連れ合いの趣味でせっせと植木市場に足を運び、お気に入りのプラントを買いもとめてきた結果すごい数になりました。大きな背丈のヤシの木、アンスリューム、グズマニア、などのいろんな種類のトロピカルプランツらは、インテリアとしては、最高です。

東京のグリーンショップを覗いてみたら、なあんと、同じものが3万円もしていましたが、ここでは、2、3千円までで買うことができます。さすが、タイです。

一度、石に苔が生えているものを5000円ほどで買いましたがそれが今までで一番、高かった。この苔石は見事に暑さと乾燥で枯らしてしまいましたが、、ともかく、手軽に、インテリアになるグリーンを買うことができるので、植物好きな方にとっては嬉しいことです。

水やりは大変だけど、ペットを飼うことを考えれば、週に一度くらいの水遣りですみます。

最近、連れ合いは、盆栽に凝っています。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

「関連記事(広告含む)」


投稿者: longstay0824

サワディーカー  常夏の国チェンマイから、みたまま感じたままのことを 備忘録として書いています。 タイに旅行される方、ロングスティや海外移住を 検討している方々の 情報集めなどのお役に立てば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください