知る人ぞ知るタオガーデンは楽園のようでした。

ジム緑多い郊外にあるタオガーデンは別空間でした

以前から一度、訪ねてみたいと思っていたタオガーデン に行ってきました。宿泊してセラピーを受けるのではなく、そこのランチがヘルシーで美味しいということを聞いていたので、機会あればぜひ行きたいと思っていました。

チェンマイの北東のDoi Saket地区にあり、市内からだとソンテウで30~40分ほどかかります。少し遠いのだけど、たまには、ざわざわしたチェンマイ市街から逃れたくもなるので、こうした郊外にたまに出て行くのは、ちょっとしたここでの楽しみになっています!!

少し街を離れただけで、田園風景が広がってきて、緑も多くなってくるので、ホッとします。車もあまり走ってないせいか、空気もとても美味しく感じます。

<スポンサーリンク>

 

美容と健康をこよなく追求する方たち御用達の場

tao garden  は、世界中からリトリートやチネイザンの習得を目的にしている方たちが集ってくる超本格的なホリスティッヘルスクリゾート。

創設者は世界的な気功マスター、マンタック チア氏。1998年にオープン創設以来、東洋と西洋の医学を融合したセラピーを受けられるとかで知る人ぞ知る有名なヘルスリゾートだったんですね。道教をベースにタイマッサージの技術と考え方を融合した数々のセラピーがあるとか、フロントに置いてあるパンフレットに、いろいろと詳しく、書いてありました。

ちなみに、チェンマイでは、チネイザンとは 内臓の解毒と浄化のためのヒーリングマッサージのことと聞いていたのですが、ここでは人気セラピーのひとつとかで皆さん、施術を受けて帰られるそうです。

私といえば毎日、出来るだけ歩くことやたまに水泳やジムで運動をすることと、バランスの良い食事を心がけているという月並みの健康管理しかしてないのですが、どうやら、ここには、美容や健康にお金も時間もかけて日々、研鑽を積まれている方が多く来られているような雰囲気でした。

リトリートメントはかなり豊富なメニューがあるようです。

東洋医学と西洋医学に熟知したドクターの検診が最初にあり、血液検査をするそうです。つまり血液がドロドロなのか、何か問題があるのかをチェックしてくれるのでしょうか。

<スポンサーリンク>



リトリートメントは、腸内洗浄、断食、内臓マッサージ、チネイザンなどタイ式古式マッサージ、アーユルベェーダ、フットリフレクソロジーなどなど、メニューは豊富にあるようですし、また、朝は太極拳や気功、夜はヨガや瞑想の時間があり、自然の中で、体も心もをデトックスしてクリーンにしてくれそうなメニューのオンパレードのようです。

そして、ハーバルスチームサウナなどのスパも完備しているので、癒しのメニューもたくさん。プールやテニスコートもジムもあり、緑いっぱいの広大な庭園があり、まるで楽園さながら。日本では決して体験できない至福の時間が流れています。

道教を基礎にタイ式のマッサージを融合、体内エネルギーを正しく流すことでデトックスしながら、体内エネルギーを正しく流しながら体を整えていく、、、もちろん心も、、、、正直、少し興味が出てきて、チネイザンなどの施術も受けてみたくなりました。

そして、現代のストレス社会では、体も心もヘトヘトに疲れてしまうと、内臓に一番毒素が溜まってしまうそうです。そこから病気が出たりするので、その毒素を排泄してデトックスして、内臓の自然治癒力を高めてくれて、元気にしてくれるとからしいですね。

都会で仕事、仕事と追い詰められている人には、うってつけの心と体の癒しとなる場所ともいえそうです。

<スポンサーリンク>

 

オーガニックなビッフェランチはかなりの品数

そして、今日の目的はここのビッフェランチをいただくこと、、        食材は敷地内で取れた有機野菜をすべて使用しているそうです。

メニューはビーガン料理、ベジタリアン、中華料理、タイ料理、そして巻き寿司もあったので日本料理もありました。野菜はもちろんのこと、チキンと海老や魚などのシーフード料理、(ポークや牛は確かなかったような?)

ハーブティーや煮だしジンジャーティー、グリーンカレー、エビシュウマイ、パパイアサラダ、生春巻き、赤米、お揚げの炒め物、お汁というかスープ、そして巻き寿司などなど、デザートはフルーツやキャロットケーキなど、品数は多かったです。とても素敵な中国風のレストランでいただきました。

 毎回、メニューが違うようですので、毎回の献立を楽しみに宿泊することもありかなと思いました。ここに2、3泊でも宿泊したら、食べ過ぎて太りそうですが、野菜中心なので心配はいらないかもです。

料金は確か450バーツくらいで、決して、チェンマイではお安いランチではないですけど、飲み物、デザートまで時間は気にせず、食べ放題、飲み放題ですので、友人と来ておしゃべりしながらゆったりと時間を過ごせばかなり価値があると思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ